5月の年中児

年中組になって初めてのメロディオン。最初は色々な音を鳴らして楽しく音遊び。少しずつ吹き方や指使いも覚えて、みんなが知っているお歌も吹けるようになるといいなと思います。


            


それから縄遊びも楽しみました。縄跳びを早く跳べるようになることだけを目的とせずに、縄跳びに親しみが持てて好きになれるように、縄を床において一本橋を渡ったり、ジャンプ遊びをしたり、くるくるヘリコプターのように手で回したりと縄遊びを楽しみました。みんなで縄を繋げて電車ごっこしたりするのも楽しいですね。


       

       

   

また、ワークを使って文字遊びやシール遊びも楽しみました。普段は体を動かして遊ぶ動的な活動が大好きな子ども達。それとは反対の机での静的な活動。みんな楽しみながらも集中して、普段あまり見せない真剣な顔がいいですね。「動」と「静」の活動、どちらも大切にしていきたいですね。

       

             

              


123回の閲覧